1. 書籍情報

HTML/XHTML&スタイルシートレッスンブック

Webページ作りのノウハウを徹底的に網羅。ステップ・バイ・ステップでページを作成しながら、HTML/XHTMLとスタイルシートの使い方を「簡単に」「わかりやすく」解説していきます。

HTML/XHTML&スタイルシートレッスンブック

2007年06月 ソシム株式会社刊
B5変型 320ページ / 978-4883375417

はじめに

Webページ作りは難しい、専用のソフトがないからWebページは作れない、XHTMLやスタイルシートなんてとんでもない…。もし、そう思っているとしたら、大きな誤解をしているかもしれません。

Webページは、特別なソフトがなくても作れます
パソコンに標準で入っているソフトを使うことができるので、パソコンがあれば、すぐにでも作りはじめることができます。

Webページ作りは難しくありません
シンプルなページを、一度作ってみてください。とても簡単に作れることがわかります。あとは、少しずつアレンジの幅を広げていくことで、いろいろなページを作れるようになります。

XHTMLも難しくありません
ブログなどの最新のWebページはXTHMLで書かれており、これからはXHTMLでページを作っていきたいところです。HTMLと比べて、XHTMLが特に難しいということはありません。よく使うXHTMLは限られていますし、必要な部分さえ押させておけば、手軽にWebページを作ることができます。

スタイルシートだって難しくありません
HTMLやXHTMLだけでWebページを作る方法を覚えてしまうと、スタイルシートは難しく感じます。しかし、最初からXHTMLとスタイルシートを使ったページ作りを覚えてしまえば、難しいことはありません。むしろ、効果的に活用できるようになります。

本書では、そんなWebページ作りのノウハウを徹底的に網羅しました。標準規格に従ってXHTMLとスタイルシートを使用し、ステップ・バイ・ステップのチュートリアル形式で、「できない」「難しい」と思われていたポイントを、「簡単に」「わかりやすく」解説していきます。はじめてWebページを作る人も、XHTMLやスタイルシートをきちんと勉強してみたい人にも、本書を活用していただければ幸いです。

もくじ

Chapter 1 ページを作ってみる

 1.ホームページを設計する
 2.Webページの土台を作る
 3.Webページにタイトルを付ける
 4.見出しを表示する
 5.文章を表示する
 6.コピーライトを表示する

Chapter 2 文字のデザイン

 1.文字の大きさを変える
 2.フォントの種類を変える
 3.すべての文字の色を変える
 4.一部分の文字の色を変える
 5.文字を強調する
 6.文字の斜体を解除する
 7.文書中心のコンテンツページを作る
 8.改行をコントロールする
 9.行の間隔を広くする

Chapter 3 リンクを作る

 1.ページとページをリンクで結ぶ
 2.リスト形式でメニューを作る
 3.メール送信用のリンクを作る
 4.リンクの色を変える
 5.カーソルを重ねたときのリンクの色を指定する
 6.一部分のリンクの色を変える
 7.メニューを横に並べて表示する
 8.リンク部分の下線を消す
 9.トップページに戻るリンクを用意する

Chapter 4 背景と罫線のデザイン

 1.コンテンツを罫線で囲む
 2.背景に色を付ける
 3.メニューバーを作成する
 4.ヘッダーバーを作成する
 5.見出しにマークを付ける
 6.見出しに下線を表示する

Chapter 5 画像のデザイン

 1.画像作りに必要なものを用意する
 2.Webページに画像を表示する
 3.タイトル画像を作成する
 4.背景に画像を表示する
 5.行頭にマークを表示する
 6.文章の中に画像をレイアウトする
 7.一部の画像のレイアウトを変更する

Chapter 6 横幅と配置のアレンジ

 1.コンテンツの横幅を指定する
 2.文字や画像を中央揃えで表示する
 3.段落などを画面の中央に配置する
 4.コンテンツの間隔を調整する

Chapter 7 テーブルとフォームのアレンジ

 1.テーブルを作成する
 2.文字と罫線の間隔を指定する
 3.テーブルの大きさを指定する
 4.文字の位置揃えを指定する
 5.テーブルの背景色を指定する
 6.罫線のデザインを指定する
 7.罫線をつなげて表示する
 8.コメント送信フォームを作成する
 9.フォームのデザインをアレンジする

Chapter 8 ページを公開する

 1.Webページの公開に必要なものを用意する
 2.Webページのデータをサーバーに置く

Chapter 9 パワーアップアレンジ

 1.ページの左側にメニューを表示する
 2.デザイン設定を共有する